WordPress

【WordPress】パーマリンクの初期設定

投稿日:2018年4月28日 更新日:

パーマリンク

こんにちは!momoです。

 

今回は、パーマリンクの初期設定についてです。

 

パーマリンクとは?

パーマリンクとは

Webサイトの個々の記事に割り当てられたURLのこと

(コトバンクより)

 

つまり、記事ごとのURLです

https://momoablog.com/パーマリンク/ ←ここ!

独自ドメインより後ろの部分です。

 

アフィ主婦
独自ドメインが「住所」なら、パーマリンクはアパートやマンションの「部屋」だと思ってくださいな♪

 

パーマリンクを設定することで

SEO対策になる!とまでは言い切れませんが

少なからず影響はあるようなので、設定しておきましょう。

 

WordPressのパーマリンクの設定方法

設定 から パーマリンク設定 を選択し、クリック。

パーマリンク

パーマリンク設定を 基本 から カスタム構造 か 投稿名 に変更。

パーマリンク

カスタム構造を選択した場合

利用可能なタグの中から、%postname% を選択しクリックすると

白い枠の中が自動で変更されます。

 

投稿名を選択した場合

自動でカスタム構造の白い枠の中に、%postname%が入力されます。

 

よく使われている「利用可能なタグ」

%postname%:投稿名

%category%:カテゴリー名

 

1.%postname% 投稿名のみ

シンプルで使いやすいのでオススメ。

 

2.%category%%postname% カテゴリー名+投稿名

わかりやすいのでオススメですが

カテゴリーを変えようと思った時に厄介。

 

日付でもわかりやすいとは思いますが

1日に何回も投稿する方にはわかりずらいし

長くブログを続けていくと

古い記事だと認識されてしまうのも残念ですよね。

 

 

パーマリンク設定の注意点

パーマリンク設定はお早めに!

パーマリンクの設定は

ブログを作ってから、1記事も投稿していない状態で設定するのがベスト

 

以前私は、25記事書いた状態で

パーマリンク設定を変更しようと試みましたが

できませんでした(;´∀`)

 

調べてみると、設定を変更できる方もいるようですが

変更すると、いきなりアクセスが集まらなくなったり、

404エラー」と呼ばれる

記事がみつかりません」状態になったりしてしまうようです。

 

パーマリンク設定を変更するということは

記事のURLが変わってしまうということなので

見つからない記事が出てきても、おかしくありません。

 

また、今まで記事を認識してくれていた検索エンジンが

その記事を見失ってしまう可能性だってあります。

 

また最初からとなると、アクセス数激減は免れません。

もちろん、SNSのいいね!やツイートも、リセットされてしまいます。

 

記事が見つからず、アクセス数が下がってしまうなんて

もったいない!!というか、ツライ。。。(ノД`)・゜・。

 

日本語パーマリンクは不利!

パーマリンクは、日本語にも対応していて

自分で記事を見つけるには早いかもしれませんが

検索エンジンが基本英語で認識しているためか

日本語部分がURLとして認識されず、記事に飛べないことがあるそうです。

 

それに、LINEやTwitterなど外部コミュニティとシェアする場合

文字化けというか、やたら長くて意味不明な羅列になってしまいます。

 

SEO効果のあるパーマリンクとは?

記事の内容が一目でわかる

パーマリンクを見ただけで

何について書いてある記事なのかがわかると

 

自分もわかりやすいし

検索エンジンも振り分けやすいかもしれません。

 

例えば、この記事

https://momoablog.com/permalink なんです。

パーマリンクについて書かれている記事だって、すぐにわかります( *´艸`)

 

パーマリンクは短くシンプルに

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。

論理的かつ人間が理解できる方法で

(可能な場合は ID ではなく意味のある単語を使用して)

URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。

Googleガイドライン シンプルなURL構造ラインを維持する より

検索エンジンは

あまり長いURLは認識しづらいようですね。

 

URL では区切り記号を使うと効果的です。

http://www.example.com/green-dress.html という URL の方が

http://www.example.com/greendress.html という URL より

ずっとわかりやすくなります。

URL にはアンダースコア(_)ではなくハイフン(-)を使用することをおすすめします。

Googleガイドライン シンプルなURL構造ラインを維持する より

 

 

-WordPress
-

Copyright© 群れない世界で生きてみたい , 2018 All Rights Reserved.