トレンドアフィリエイト

AddQuicktagとWP QUADSでワンクリックでアドセンス広告を表示しちゃおう!

投稿日:

ワンクリック

こんにちは!momoです。

 

トレンドアフィリエイトでは、商品を販売するわけではないので

広告を表示し、クリックしてもらうことで報酬が発生する広告収入がメインです。

 

つまり、記事中に広告コードを貼って広告を出すのですが、

最後まで読まれるかわからないのに、記事の最後にだけ広告があるよりも

自分の好きなところに広告を貼る方が、見てもらえる気がしませんか?

 

今回は、自分の好きなところにワンクリックで広告を出す方法を

ご紹介したいと思います。

 

AddQuicktag と WP QUADSをプラグイン!

まずは、プラグインから新規追加を選択。

プラグイン

 

AddQuicktag

WP QUADS

をそれぞれ検索してください。

 

AddQuicktagをインストール

今すぐインストール → 有効化

プラグイン

 

WP QUADSのインストールと設定

今すぐインストール → 有効化

プラグイン

 

そのまま設定していきましょう。

WPQ

AD CODE」タブを選択し、その中の「Ad1」を選択し展開しましょう。

 

WPQ

Plain Text / HTML / JS 」にチェックが入っているのを確認し

その下の空欄には、あなたのアドセンスコードを貼ります。

 

アドセンスコードの場所

アドセンスコードは取得したけど、どこだっけ?

と、いう方には…この記事中でも紹介していますが

アドセンスコードを取得したときに、広告ユニットを作ったと思います。

2018年Googleアドセンスの広告コード取得!自動広告とは?

ワンクリック

オススメは、レスポンシブで作った広告ユニット

PCならPCの画面、スマホならスマホの画面に合わせた広告を出してくれます。

 

コードを取得」をクリックすると、あなたの広告コードが出てくるので

コピーをして、WP QUADSの空欄に貼り付けてくださいね。

 

アドセンスコード変更点

アドセンスコードを貼り付けました。

しかし、1か所だけ変更していただきたい場所があります。

 

赤枠で囲った部分、最初は「auto」になっていました。

それを「rectangle」に書き換えてほしいのです。

アフィ主婦
こちらの方が、クリックされやすくなるみたいですよ

「auto」→「rectangle」

ワンクリック

 

最後に、「Layout」(レイアウト)で広告の位置を真ん中にしたら、

忘れず「変更を保存」をクリック。

ワンクリック

 

そして、下の赤枠部分をコピーします。

これで設定は完了です。

 

AddQuicktagの設定

ADD

ボタンのラベル、ダッシュアイコンラベル名」は、

わかる名前ならなんでもいいです。

 

開始タグと終了タグ」に先ほどコピーした赤枠部分を貼り付けます。

 

そして、最後のチェックをクリックすると

全ての項目にチェックが付きます。

こちらも、「変更を保存」して完了です。

 

ワンクリック

記事を書くときに、「Quicktags」が出てくるので

▲をクリックすると、先ほど作ったラベルが出てくるので

それをクリックすると、直前にカーソルがあった部分に広告が出ます。

 

ワンクリック

こんな感じで、記事中に表示されます。

ワンクリック

 

 

-トレンドアフィリエイト
-, ,

Copyright© 群れない世界で生きてみたい , 2018 All Rights Reserved.