プチ起業

ネットビジネスは怪しい?種類と特徴!メリット・デメリットとは?

 

ネットビジネス

 

こんにちは!あぶこです。

 

アフィ主婦
ネットビジネスと言われて思いつくことと言えばなんでしょう?

 

詐欺まがいの怪しいビジネス?

六本木ヒルズの最上階に住んでいるようなお金持ち社長がやっていそう?

 

どちらにしても、以前の私なら親しい友人や家族が

ネットビジネスをやろうと思う」と打ち明けられたら

 

ひよこさん
ちょ!怪しい!やめときな

と止めたり

ひよこさん
ネットビジネスって何?

と興味は持ちつつも

 

友人(もしくは家族)が騙されないようにしないと!

と、警戒する気持ちは少なからずあるとは思いませんか?

 

 

しかし、日本のネット普及率は高く

2016年9月末時点でのインターネット人口普及率は、83.5%です。

 

ポイント

※この調査結果での「インターネット利用」の定義は

「6歳以上」「過去1年間にパソコン・携帯電話(スマホやPHS含む)・ゲーム機・タブレット型端末などあらゆる端末でインターネットにアクセスした経験がある」です。

 

この数字、ちょっと少ないんじゃないかな?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

 

「80歳以上」という項目もある全世代の調査なので

まぁこんなもんかと。

 

 

 

もちろん

20代~30代の携帯電話(スマホ含む)利用率は、90%を超えています。

 

アフィ主婦
そんな時代に、ネットでビジネスすることのどこが珍しいのかって話よ

 

 

 

以前の私もそうでしたが

ネットビジネス=怪しい”というイメージから離れられないんですよ。

 

 

こんなにも身近なものになっているというのに。

 

ひよこさん
これからは、時代の急激な流れに合わせて

自分の感覚も細かく合わせていかないとだわね

 

それでは、

ネットビジネスには

どのようなメリット・デメリットがあるのか見ていきましょう。

 

 

 

ネットビジネスのメリット

それでは、ネットビジネスのメリットを4つあげてみました。

 

必要なものはパソコンとインターネットにつなげる環境だけ

私はネットビジネスを始めるにあたり

最初にパソコンを買いました。

 

スマホを持っていて

特にパソコンを持つ必要がなかったので。

 

ちなみに、29歳以下のパソコン普及率は

2015年を境に急降下しています。

 

 

以前の我が家も

パソコンとプリンターは

年賀状作成に使うくらいでした。

 

しかし

既に家にパソコンがあってインターネットの環境が整っている

という人は多いのではないでしょうか。

 

 

リアルビジネスに比べて初期費用がかからない

起業しよう!

開業しよう!

と思ったら、初期費用がかかりますよね。

 

 

もし脱サラして起業しようとするのなら

当面の生活費だって必要です。

 

 

そうなると

数百万から数千万のお金がかかるのではないでしょうか。

ひよこさん
起業するって大変なのね

 

 

ネットビジネスは、

サーバーを借りたりドメインを取得したりするための費用は掛かりますが

1年契約でも数千円で始めることも可能です。

 

 

リアルビジネスだと

飲食店の場合は、開店資金に平均1000万円必要だと

 

言われていますので、比べてしまうと

ネットビジネスの方が始めやすいですね。

 

 

 

自分の好きな時間にできる

ネットビジネスは、時間にとらわれることはありません。

 

残業はありませんし

そもそも出勤する必要がありませんからね。

 

 

副業でネットビジネスを始めようと思っている方なら

本業のお仕事をした後の時間に、

専業主婦の方なら家事の合間に、

 

という感じで

自分の好きな時間を使ってお仕事をすることができます。

 

 

なんといっても利益率がいい

リアルに開業すると

当たり前ですが、

家賃や人件費などの経費がかかります。

 

 

売り上げをあげても

経費がかかり赤字になってしまうのも、よくある話。

 

 

ネットビジネスは

上記でも説明した通り

初期費用がかからず、維持費も2000円弱くらいでしょうか。

 

1人で作業するので

ほとんどが利益になってしまいます。

 

 

また、もしネットビジネスで失敗したとしても

利益が0になるだけで、大きな借金を抱える心配がないので

何度でもチャレンジすることができます。

 

 

まさにローリスクハイリターン!?

 

諦めなければ、失敗することはないんですよね。

 

それが、ネットビジネスは儲かると言われる要因なのではないでしょうか。

 

 

 

ネットビジネスのデメリット

紹介している商品がなくなる

不健康そう?

 

思いつく限りデメリットを考えてみましたが…どうでしょう?

 

商品がなくなるくらいの問題は

いくらでも対策をとることができますし

 

会社に勤めてデスクワークしている人も

ずっとパソコンと向き合っているのは変わらないのではないでしょうか。

 

 

 

むしろ、ネットビジネスで成功している人は

時間があるのでジムや散歩に出かけたり

カフェなど好きな場所ででお仕事したりと

人間関係に悩まされることなく、より健康的な生活をしている人が多いような?

 

 

 

ネットビジネスの種類

ネットビジネスを一言で言うと

インターネットを使ってお金を稼ぐお仕事

って感じでしょうか。

 

そのままですよね。

 

 

そう言われて有名なのは

IT系と言われるWEBデザインなどのお仕事。

 

IT系と言われるとカッコいいのに

ネットビジネスというと少し胡散臭く感じるのは何故なのか。。。

 

 

 

そんなのスキル持ってる人じゃないとできない!

というイメージをお持ちかもしれませんが

もう少し手軽に始められるネットビジネスをご紹介します。

 

 

ネットショップ

楽天やAmazonのように

自分でインターネット上に店舗を持ち

商品を販売していきます。

 

 

ネット上なら

費用や人件費はかかりません。

自分1人でもできますので。

 

 

いつでも営業中。

たとえ、あなたが寝ている時間でもショップは営業中で

いつでも商品を見て、買うことができます。

 

 

世界中の人がお客様。

あなたがわざわざ営業に行って

商品を売り込むことをしなくても

お客さんの方からあなたのショップ(サイト)に来てくれるのです。

 

たとえ、あなたの周りに人がいないような無人島でも

商品を売ることができますよ。

 

 

ネットショップを開くことができるサービスはいろいろありますが

BASEというサービスを使えば、初期費用・月額無料で簡単にネットショップを作ることができます。

ネットビジネス

BASE(ベイス) https://thebase.in/

BASEの何がオススメなのかというと

ネットショップを開くまで、なんと30秒!

 

とにかく簡単なんです。

 

それに、ショップのデザインは

プロのデザイナーさんのテンプレートがありますので

デザインに自信がない初心者さんでも安心です。

 

 

もちろん、商品の登録や顧客管理もシンプルで簡単にできます。

 

また、BASE利用料は

商品が売れた時だけ発生するというのもうれしいですね。

 

 

もし

自分の好きなものだけを集めたお店を作りたい

ハンドメイドの商品を売ってみたいという方には

ぜひ活用してほしいと思います。

 

 

せどり

せどりとは、

古本や中古のCD,DVDなどを安く買って転売し利益を得る手法です。

 

例えば古本屋で携帯ツールを使って

相場金額や商品価値を検索し

それより安い場合に購入し、ネットショップで転売します。

 

 

手軽な上に、売れればすぐに収入になり(即日~1週間程度)

副業としては大きく稼ぐことができるので人気です。

 

 

初期費用もパソコンやスマホさえあれば

(検索ツール使用料と発送・梱包費用。ただし、無料の検索ツールもある)

 

1万円前後からできるため、初心者でもいきなり稼ぐことができます。

 

 

クラウドワークス

クラウドワークスとは、

オンラインのWEB系お仕事マッチングサイトです。

 

ネットビジネス

クラウドワークス https://crowdworks.jp/

 

WEB系と言われると身構えてしまいがちですが

WEBデザインなどのスキルのいりそうなお仕事ばかりではなく

商品のレビューや会議・インタビューなどの音源データを入力するお仕事もあります。

 

 

アフィリエイト

アフィリエイトとは、

自分のサイト(ブログ)で広告主の商品やサービスを紹介することで

ユーザーが商品を購入するなどの成果があがった場合に、報酬を受け取ることができます。

 

アフィリエイトのしくみ
アフィリエイトのしくみとは?メリット・デメリット、始める準備や種類について

続きを見る

 

アフィリエイトには

大きく分けてクリック報酬型成果報酬型の2種類あります。

 

 

 

クリック報酬型のメリット・デメリット

クリック報酬型の広告は

Google AdSense(グーグルアドセンス)が有名で

 

ブログに広告を貼り付けて

ユーザーが広告をクリックしただけ(誘導しただけ)で

報酬が発生するという仕組みです。

 

 

商品を買ってもらう必要がないので、

商品を売るための記事を書く必要がなく

報酬が発生しやすいというのが特徴です。

 

 

ただ、成果報酬型に比べて

報酬単価が安いので(1クリック20円~30円くらい?)

クリックしてもらうためには、たくさんのアクセスを集めなけらばなりません。

 

 

成果報酬型のメリット・デメリット

成果報酬型では、

商品やサービスをサイト(ブログ)で紹介して販売し

その商品が売れたら紹介料として商品代金の何%かが自分に支払われるという仕組みです。

 

 

商品金額の50%以上という報酬がもらえるものもあり

クリック型よりも高額の報酬を期待することができます。

 

 

クリック報酬型に比べると少ないアクセスで稼ぐことができますが

売れないと、アクセスをいくら集めても報酬は0円。

 

いかに商品を買ってもらえるよう魅力を伝えられるか

「コピーライティング」のスキルが必要になってきます。

 

トレンドアフィリエイト
トレンドアフィリエイトは初心者でも稼げる?記事のジャンルは?

続きを見る

 

まとめ

ここまでネットビジネスについて書いてきましたが

多少なりとも「怪しさ」は払拭されたでしょうか?

 

 

初期投資も少なく

時間を選ばないため、もう少しお金があったら…

と副業を考えていらっしゃる方にも始めやすいかもしれません。

 

 

また、小さい子とお家にいながらでも稼ぐことができるなんて

昔の私に教えてあげたい!(笑)

 

 

ネットビジネス初心者の方でもわかりやすいブログを目指して

これからも更新していく予定なので

よろしければお付き合いください^^

 

人気の投稿とページ

-プチ起業
-, ,

© 2020 あぶログ