WINGカスタマイズ

AFFINGER5(WING)「会話ふきだし機能」のカスタマイズ方法!

会話吹き出し機能

 

自分のブログにキャラクターを登場させて

会話風にすると、わかりやすいし、楽しそうじゃないですか?

 

当ブログでは、このお2人()に登場してもらっているわけなんですが

アフィ主婦
こんにちわー
ひよこさん
わー

WING ( AFFINGER5)では、このように、ちょこっとだけ動くようになりました。

 

それでは、今回は「会話ふきだし機能について」紹介していきたいと思います。

ひよこさん
このブログは、ひよこで持っているようないるようなもんですからね

 

自分もブログでキャラクターをしゃべらせてみたい!という方は

WING(AFFINGER5)というブログテーマがオススメです。こちらもどうぞ。

 

会話ふきだし機能を使おう!

それでは、WING (AFFINGER5)で会話ふきだし機能をつかってみましょう。

 

アイコンの登録

まずは、「ダッシュボード」から「AFFINGER5 管理」を開きます。

アイコン・ファビコン設定」を選択します。

 

「会話風アイコン」のところで、画像をアップロードします。

画像は、100px以上の正方形画像が推奨されています。

 

アップロード」のボタンで、メディアの追加画面が開きますので

アップロードする画像をドロップ」するか「ファイルを選択」するかして画像を挿入しましょう。

 

会話吹き出し

 

使用したいアイコンの画像と名前(任意)を登録します。

キャラクターの名前って、普段つけたことがないので、かなり悩みました。

悩んだ結果がコレなので、今後変更することがあるかもしれません。

 

会話風アイコンを少し動かす」場合は、チェックを入れると、アイコンが少し動きます。

アップデートで、会話風アイコンを少し大きくすることもできるようになりました。(※80px以上の正方形画像推奨)

 

使用したいアイコンの画像と名前(任意)を登録します。

 

 

アイコン8人まで設定可能なので、8人登場させるもよし、

2人の喜怒哀楽パターンを設定して表情豊かに会話するもよしですよ。

 

 

会話ふきだしを使ってみる!

では、記事の投稿画面を開きます。

新規追加」から「タグ」の中の「会話ふきだし」を展開します。

 

会話吹き出し

会話1から8まで選択できますが、

これは、先ほど設定した「アイコン画像」とその番号と連動しています。

 

会話ふきだし

このように自動でショートコードが入り、

ショートコードに挟まれた部分が、アイコンの吹き出しになります。

アフィ主婦
よろしくね

 

ふきだしの向きを逆にする

ふきだしの向きを逆にすると

向かい合って会話しているように見えますよね。

 

「r」反対向きにできるのはわかるけれど、「r」をどこにいれるの?と思いませんでした?

私は、前と後ろに両方「r」を入れて失敗しました。

会話吹き出し

「r」を入れる場所は、最初のショートコードのみ。

「 r」(半角スペース+半角r)

よろしくね
アフィ主婦

 

ふきだしの色をカスタマイズ!

ダッシュボード」から「外観」を選択します。

カスタマイズ」から「オプションカラー」を選択します。

会話ふきだし

 

その中に「会話風ふきだしのカラー」がありますので、キャラクターのふきだしのカラーを選ぶことができます。

会話ふきだし

 

色を選択」ボタンをクリックすると、こんな感じで直感的にカラーを選ぶこともできます。

( ↓ 白い丸の部分を選択しています)

会話吹き出し

 

こちらのサイトからカラーの6桁を選んで入れる方が

私は簡単に自分の思い通りの色になるので使っています。

マテリアルカラーのパレット

 

WING(AFFINGER5)「会話ふきだし機能」のカスタマイズ方法!まとめ

いかがでしたか?

WING(AFFINGER5)なら、ふきだしのアイコンや色、反転をすることができますよ。

 

あなたのサイトが賑やかになると思いますので、ぜひ使ってみてくださいね。

人気の投稿とページ

-WINGカスタマイズ
-,

© 2021 あぶログ