トレンドアフィリエイト

アドセンスの審査用ブログを書く時のコツ!思い浮かばない時は?

投稿日:2018年3月3日 更新日:

アドセンス審査用ブログ

こんにちは、momo(モモ)です。

 

自分のブログに広告を貼る、クリック型報酬で稼ぎたいのなら

Google AdSence(アドセンス) の広告サービスが断然お得です!!

 

商品を売るための記事を書かなくても

ユーザー(訪問者)の好みに合った広告をGoogleが表示してくれますので

クリックしてくれる確率も自然と高くなります。

 

しかも、一度取得してしまえば

自分の取得したコードを(申請したブログ以外の)

いくつもの自分のブログに張り付けることができるので

取っておいて損はないでしょう。

 

それでは、アドセンス申請のための

審査ブログの作り方を見ていきましょう。

 

アドセンスは審査が厳しい?

アドセンスの申請に必要なのは「審査用ブログ」です。

 

アドセンスで稼ぎたい!!という強い気持ちはわかりますが

まずは、模範的なブログを作って、Googleに認めてもらわなくてはなりません。

 

大事なのは、Googleのポリシーを守ること!

だから、Googleが禁止しているコンテンツを含んではいけないんです。

 

そして、ユーザーのためのサイトを作ること!

そのためには、ブログに不備がないように。

また、ある程度ボリュームある記事を継続して更新。

 

ブログ:

ヘッダー画像、管理人情報(プロフィール)、お問い合わせ(連絡先)があること

記事投稿:

カテゴリーの分類、タグをつける、アイキャッチ画像をつけるなど

記事の内容と数:

1記事1000文字以上×10記事以上

更新頻度:

1日にまとめて数記事よりは、ちょこちょこ更新(理想は毎日)

その他:

テーマを絞り込んだ特化型ブログ

 

Googleが禁止しているコンテンツ

詳しくはこちらで確認していただきたのですが
要は、子供が見ても安全なサイトってことだと私は思っています^^;

Googleコンテンツポリシー/禁止コンテンツ

 

アダルト
成人向けコンテンツのみならず、グラビア写真もダメな場合があります。
あまり肌色が出ているとダメ…なのかな?

アルコール関連
●タバコ関連
上記ページでは、許可しているものもありますが、書かない方が無難かも。

ギャンブル
●児童ポルノ
●誹謗中傷

 

アドセンス申請のながれ

ちなみに、アドセンス申請のながれはこちら。

審査用ブログ作成 ←今ココ
  ↓
サイトから申し込み
  ↓
Googleからの審査通過の通知メールが届く
  ↓
1次審査通過なら、あなたの広告コードも通知されるので
それをブログに貼り付ける
  ↓
2次審査通過なら、1~2日で、あなたのブログに広告が反映

 

厳しくなっていると言われているのは、1次審査です。

1次審査を通過できれば、難所は越えたと思ってもらって結構です( *´艸`)

 

審査用ブログについて

2016年3月くらいから

アメブロやFC2などの無料ブログでの申請はできなくなったそうです。

 

また、その夏くらいから、基準が厳しくなった?とも言われています。

 

私自身、審査が厳しくなった以降にアドセンスの申請をした「後発組」ではありますが

記事数は、10記事ぴったりで合格いたしました。

しかも、申請をして1次審査通過のメールが届くまでの4日間

全く更新してないっていうね(;・∀・)

2018年アドセンスに登録・申し込み!1次審査通過してGoogle広告コードを取得!

審査用ブログの内容

それでは、もう少し詳しく記事の内容についてみていきましょう。

コンテンツについて

要は中身のことなのですが、

Googleだってあなたのブログの広告で稼ぎたいわけで

人がちょっとでも興味がある方がいいんですよ。

 

「〇〇行ってきて楽しかったー!」というだけの

日記風の記事ではダメだと言われています。

自分が情報の発信者になる!って気持ちが大切です。

 

例えば、

「3月下旬(平日)の○○テーマパークは

雨だったのもあって、朝6時に並べば最前列だったよ。」

「まだまだ寒いから、防寒はしっかり!カイロ必須!!」

と、いう内容でも

 

同じような条件で行こうとする人にとっては、

生きた情報であり、参考になる!

オリジナリティがある!(ここでしか読めない)ということになります。

 

たとえ似たようなコンテンツが多く、

n番煎じだったとしても気にせず、発信していきましょう。

ただし、コピペはダメです!

語尾をかえるだけでもダメ!

 

コピペではなく、引用・参考・参照

コピペするなら引用という形で、コンマを用いて表現します。

こんな風に

 

私、参考と参照の違いがわからなくて
調べたのも審査用ブログの作成中でした(;´∀`)

審査用ブログ

毎日新聞

 

使用する画像について

ブログに画像があった方が

文字だけのものに比べてページが華やかに見えますよね。

 

著作権の問題もありますので

写真は、自分で撮ったものか無料画像サイトをオススメします。

より堅実にいきましょう。

 

外部サイトについて

外部サイトについても、審査ブログにおいては貼らない方が無難です。

もし、リンク先のサイトがGoogleポリシーを守れていないサイトだったら

あなたのサイトまで「よくないサイト」と見なされてしまう危険性があるのです。

 

つ…通過してしまえば、全く問題ないのですけどね、念のため。

 

思い浮かばないときは?

とは言え、いきなり10記事書きましょうと言われても

一体何について書けばいいのか。。。

なかなかネタが思い浮かびませんよね。

 

長年ブログを書き続けている人ではない限り

ほとんどが経験がない、初心者であると言えるのではないでしょうか。

 

でも、そんなに気にすることはありません。

あなたが人よりちょっとだけ詳しいこと」でいいですし

先ほどの私のように

今まで知らなかったけど、調べたらわかったこと」でもいいんです。

 

例えば、

スーパーで売っているうずらの卵でも孵化することを知っていますか?

Lサイズの卵よりSサイズを産むニワトリの方が若いことを知っていますか?

 

私が昨年まで知らなかったことです(;´∀`)

 

孵化の方法、孵化の割合、うずらの成長などの記事を書けば

あっという間に特化型ブログの出来上がりです。

 

だからといって、ブログのために

うずらを孵化させろといっているのではありませんよ(>_<)

あくまでも例ですからね(笑)

 

ただ、私が最近知ったことを

以前から知っていた人もいれば

初めて知った人もいるということです。

 

初めて知った人にとっては

新しい情報、ということになります。

 

なのであなたは

私は知っているけれど知らないユーザーのために記事を書く

という気持ちで

情報発信をしていけばよいのではないでしょうか。

 

-トレンドアフィリエイト
-, ,

Copyright© 群れない世界で生きてみたい , 2018 All Rights Reserved.